イベントは盛況の中終了いたしました

大編成バンドの祭典!


出演者プロフィール

玉川大学吹奏楽団 / 開演:10:00

玉川大学吹奏楽団
玉川大学吹奏楽団は1974年創立。
今年で48周年になりました。現在約60名の団員で活動しています。
年4回の自主公演を始め、施設等への訪問演奏、地域活動での演奏活動を行っています。
2021年度は、東京都大学吹奏楽コンクール本選、東京都大学アンサンブルコンテストに出場しました。 「ミューズの神に捧げる音楽」をモットーに、2022年度は「お互いを高め合う団」を目標に掲げ活動していきます。
今回の音楽祭では、聴いてくださるお客様の心に残る玉吹サウンドをお届けします!

横須賀市民吹奏楽団 / 開演:10:30

横須賀市民吹奏楽団
当団体は神奈川県横須賀市に在住、勤務、通学(高校以上)されている、吹奏楽が好きな社会人や学生の面々により構成されている昭和56年(1981年)に発足したアマチュアバンドです。
年1回の定期演奏会を中心に、自治会及びPTAなどの招待演奏を積極的に行ない「市民に親しまれる音楽」をモットーに地域に根ざした音楽活動をしています。

鶴見大学附属中学・高等学校 / 開演:11:00

鶴見大学附属中学・高等学校
鶴見大学附属中学校・高等学校は、曹洞宗大本山「總持寺」を母体とする学校です。
吹奏楽部では2017 年より指揮者の田中亮氏を合奏コーチに迎え、ビッグバンドでの専門的な演奏法の研究をするなど、本格的なポップス演奏も目指しています。
2019 年に「吹奏楽のためのシンフォニックジャズ&ポップスコンテスト」全国大会、2022 年に「全日本ポップス&ジャズバンドグランプリ大会」全国大会に出場しました。
いつも新しいことへ挑戦し続ける私たちの演奏を、どうぞお楽しみください!

藤沢スイングジャズソサエティ / 開演:11:30

藤沢スイングジャズソサエティ
1989年(平成元年)現在のリーダー深谷政巳により結成。
今年で33年目を迎える。
おもな活動として年一回の定期リサイタルのほか、神奈川県内外の各種イベントに出演している。
これまでに3作のCDをリリースしているほか、2001年米国カリフォルニア州モントレーで行われている「第44回Monterey Jazz Festival」のオーディションに合格し渡米。
そのほか、これまでにBill Watrous、Randy Brecker、日本人では日野皓正、向井滋春、阿川泰子など著名なミュージシャンとの実績を持つ。

これが日本のスイートジャズだ! / 開演:12:00

ナオミ・グレース
ナオミ・グレース
高田 あずみ
高田 あずみ
広津 誠
広津 誠
篠崎 秀樹
篠崎 秀樹
里見 紀子
里見 紀子

神奈川県立平塚中等教育学校 / 開演:13:00

神奈川県立平塚中等教育学校
皆さんこんにちは!神奈川県立平塚中等教育学校吹奏楽部です。
本校は、6学年が在籍する中高一貫校です。総勢100人以上で活動しています。
昨年度は、東関東アンサンブルコンテスト中学の部に打楽器三重奏が出場し、銀賞を頂きました。
また、福祉や地域交流イベントへの参加、定期演奏会でのミュージカルへの挑戦など、吹奏楽をベースに、皆様に笑顔を届けられるよう日々練習を重ねています!
6学年のハーモニーをお聴きください!

Winds Meeting 029 / 開演:13:30

Winds Meeting 029
「Winds Meeting 029」(にくすい)は、神奈川県・東京都を中心にしたエリアで演奏活動する常設一般吹奏楽団です。
まだ設立3年の吹奏楽団ですが、にくすいの音楽性を理解し実現するためまた指揮者のおにく先生を慕う団員で構成された志の高い吹奏楽団です。
9月には第2回定期演奏会を開催します、興味を持たれた方はぜひご来場ください。
また団員も募集しています。詳しくはHPをご覧ください。https://nikusui.com/

世界一のダンスバンド! / 開演:14:05

奥田”スインギー”英人
奥田”スインギー”英人
1966年東京都生まれ。
結成80周年を超えた、戦前より活動する世界最年長ビックバンド、ブルースカイオーケストラのバンドリーダーであり、ドラマー&打楽器奏者(ジャズ、ラテン、ダンスナンバー)の第一人者。
ブルースカイオーケストラ初代リーダー奥田宗宏を父に持ち、本物のジャズ、アーティストたちに囲まれて、幼少期を過ごす。3歳からスティックを握り、高校在学中には、数回にわたり単身渡米。ニューヨーク、 ロサンゼルス、ボストンなど、有名ミュージシャンのもとを渡り歩く、武者修行の旅を展開。その間、国内でもスタジオミュージシャンを経て、24歳で先代奥田宗宏の跡を襲名。
『Concord Jazz Festival‘95』、サンフランシスコ・フェアモントホテル『Jazz Room』、Four Queens Hotel『Monday Night Jazz』、『TORONTO Du Maurier JAZZ FESTIVAL(カナダ トロント デュモリエ国際ジャズフェスティバル )』、『Festival International de Jazz de Montréal(モントリオール国際ジャズフェスティバル)』など数多くの海外ステージにも出演。
音楽プロデューサーとして、コカコーラのジョージアCM「明日があるさ」でお馴染みの「Re:japanビッグバンド」など、様々な広告、映像作品、アーティスト等のプロデュース・ディレクションを手掛けるほか、大人のエンターティンメントの普及にも尽力し、2017年で14回目を迎える帝国ホテルを舞台に毎夏開催される屋内型JAZZフェスティバル「Imperial Jazz」をプロデュースしジャズ界の”マエストロ“の地位を確固たるものとしている。
近年では”Swingする吹奏楽”をテーマにしたCD&楽譜「Swing Brassシリーズ」、「全日本ポップス&ジャズバンドグランプリ大会」のプロデュースを通じ中高生の指導、音楽普及に尽力。Web上でのアクセス数は100万アクセスを超え、奥田の動向(使用する楽器、指導方法、コメントなど)は吹奏楽打楽器プレーヤーの注目の的となっている。奥田が直接指導をする「SwingBrass講習会」は毎回満員、全国各地から指導のオファーが殺到している。
スインギー奥田&ザ・ブルースカイオーケストラ
スインギー奥田&ザ・ブルースカイオーケストラ
昭和2年(1927年)初代奥田宗宏が横浜ハーモニカジャズバンドを結成。16歳でバンドリーダーとなり注目を浴びる。 また日本で初めて楽団名にジャズの文言を入れたバンドでもある。
昭和9年(1934年)には、下丸子の「東横ダンスホール」で初代奥田宗宏がブルースカイオーケストラと命名。戦前より活動する最年長のビッグバンドとしてコンサート等で活躍する。
その一方、NHK開局以来、音楽監督を努め、その当時のスタープレーヤーを結集したNHK オールスターズとしても活躍し、当時活躍したほとんどの歌手・演奏者の伴奏等を努める。
また、海外のスターからご指名での共演を努め、ハリー・ベラフォンテ、マックス・ローチ、ソニー・ロリンズ、ルイ・アームストロング、JCハードなどから絶賛を浴びる。
ダンスオーケストラとしては、皇室、海外VIPクラスの伴奏にはなくてはならない楽団として、世界一踊りやすい楽団との評価を受け、平成3年度には芸術祭賞を受賞する。 平成4年1月に初代奥田宗宏が亡くなり、そのあとを奥田英人が襲名継承して、その活動を支えている。 創立88年を越えた今もなお、日本の代表的スウィングバンドとして活躍中であり、次世代に羽ばたく名門ビッグバンドとして注目されている。平成6年には、全国ツアー・海外フェスティバル等への出演。現在は、新生ブルースカイ(奥田”スインギー”英人&ザ・ブルースカイオーケストラ)として、従来通りコンサート、アルバム製作のほか、演奏指導等を主にこなしている。
さらに、スウィングバンドとしてだけではなく、モダンジャズ、ラテン、タンゴ、映画音楽から童謡、民謡、ナツメロ、クラシックなどあらゆるジャンルをブルースカイカラーにアレンジ、編成も1920年代を彷彿させる6人編成から16人編成のレギュラービッグバンド、50人規模のポップスオーケストラまで幅広く展開している。
マリア・エヴァ
マリア・エヴァ
村越 葵
村越 葵
アルトサックス奏者。
第9回全日本ポップス&ジャズバンドグランプリ大会<ソロ・アドリブ部門>において、スーパーグランプリ(文部科学大臣賞)を受賞した現役高校生。
「期待のスーパールーキー」の登場です!

Swin'GamersBigBand / 開演:15:00

Swin'GamersBigBand
ゲーム音楽をJazzBigBand形式で演奏するバンドです
幼い頃からコンピューターゲームが身近にある我々にとって当時遊んでいたゲームは、 いつ遊んでも変わらぬものであり郷愁ともいえる感覚に浸ることも出来たりします
我々にとってそれはスタンダードであり、 共有し合えるものと思い、 一見相いれないJazzとゲームとの親和性に着目しました
ジャズファンにとって馴染みのない曲を演奏するとは思いますが、 ゲームへ懸ける想いを大事に新しいスタイルの挑戦をして参りたいと思います

アルコバレーノウインドオーケストラ / 開演:15:30

アルコバレーノウインドオーケストラ
2014年4月に音楽を本気でやりたい有志により吹奏楽団です。
「アルコバレーノにしかできないことをやろう!」を合言葉に、他団体とは違ったオリジナリティ溢れたプログラム構成を目指しています。
2020年2月9日(日)に行われた、シンフォニックジャズ&ポップスコンテスト全国大会では、金賞を受賞しました。 2022年6月19日(日)には、Summer Pops Concert 2022を海老名市民会館にて開催予定です。
団員も随時募集中です!
問い合わせは、arcobaleno.w.o@gmail.comまで。

東京都立葛飾総合高等学校吹奏楽部 / 開演:16:00

東京都立葛飾総合高等学校吹奏楽部
みなさんこんにちは!都立葛飾総合高等学校吹奏楽部です。
このステージ立てる事に感謝して、思いっきりみなさんと楽しみたいと思います。どうぞよろしくお願いします。
私たちの活動は地域演奏が多いのが特徴です。
他に昨年夏の吹奏楽コンクールでは初の予選金賞代表~都大会出場、シンフォニックジャズ&ポップスコンテスト全国大会では金賞を頂きました。
POPS、特にFUNKが得意です!
今日は憧れの植田先生とGrooveします!We Love Soul!Let’s Groove!!

みんなでFUNK 躍動する吹奏楽 / 開演:16:30

植田 薫 先生指揮
みんなでFUNK 躍動する吹奏楽
福井県鯖江市出身、在住。小中学校時代からトランペットとロックバンドに明け暮れ、藤島高校で全日本吹奏楽コンクール本大会に出場。
成城大学時代には軽音楽部のFunk bandで活動する他、辻仁成、桑名正博等のバンドに参加。
卒業後故郷に戻り、国語教員に。武生東高校と武生商業高校(現武生商工高校)で吹奏楽部顧問をつとめ、計15回全日本吹奏楽コンクールに出場。
コンクールでは本邦初演を含む斬新な選曲で大会に新風を吹き込み、演奏会ではSoul/Funkベースにしたファンキーな編曲、演出、振り付けで吹奏楽界に独自のジャンルを築き、「日本一ファンキーな吹奏楽指導者」と呼ばれる。
ヴァーカリスト/Talkbox奏者としても、県内では「ザ・ニュービーズ」「JB ORGA BAND」、東京でも「薫先生とナイトスクール」などのバンド活動を30年以上続けている。
日本テレビ「笑ってコラえて」、NHK BS「どれみふぁワンダーランド」等TVでも紹介される。「えちてつ物語~私故郷に帰ってきました」「おしょりん」など、映画音楽の作曲も担当。
ロケットミュージック社より、編曲作品集CD「究極の吹奏楽~Funky植田薫&武商吹部編」と収録11曲の楽譜が発売中。
中日新聞社より中日教育賞を、福井県教育委員会より教育功労者表彰を受ける。
福井県吹奏楽連盟理事長を10年間つとめた後、現在は全日本吹奏楽連盟副理事長。

新世紀ポップスウインドオーケストラ / 開演:17:15

波田野直彦&TheWindWave
波田野直彦&TheWindWave
波田野直彦&TheWindWave
2000年、新たなカテゴリーの楽団の可能性を求めて、日本の各ジャンルのエキスパートが集まり結成。
吹奏楽~ジャズ界などジャンルを横断的に演奏する楽団として各方面から高い評価を得る。
専門誌(バンドジャーナル誌、スイングジャーナル誌、ジャズワールド誌、ジャズジャパン誌)にて絶賛紹介される。
「六本木STB139」「赤坂B flat」「Jazz Club SOMEDAY TOKYO」「Motion Blue YOKOHAMA」「JzBrat」等の有名ライブハウスへ定期出演。
毎回即時完売がその人気ぶりを窺わせている。

THE WINDWAVE メンバー

波田野直彦(Cond.)
【Flute】満島貴子、泉あや
【Clarinet】谷口英治、木原亜土、大友幸太郎、山本茉莉奈
【Sax】藤田明夫、熊本泰浩、松元啓祐、武田和大
【Trumpet】岡田恭一、長岡恒治、伊計博司、山川洋樹
【F.Horn】萩原顕彰、上野良太
【Trombone】三塚知貴、櫻井俊、石井弦
【Euphoniam】増圭介
【Tuba】野本和也
【E.Bass】村田悟郎
【Piano】栗山梢
【Drums】河崎真澄
【Percussion】美座良彦、今福健司